目的によって選びたい北海道で選ぶレンタカーの車種

冬なら真っ先に選ぶ4WD

雪の降り続く日が多くなりやすい冬に北海道でレンタカーを借りるなら4WDの車種を選んでおくのが無難です。スタッドレスタイヤを履いていれば大丈夫と考えてしまいがちですが、雪道や凍結した道を走り慣れていない人にはスタッドレスタイヤはお守り程度にしかなりません。

前輪駆動や後輪駆動と比較するとスリップするリスクが低くて安心して運転できるのが4WDです。予約の時点では現地の天候がどのようになるかは冬場は予想ができません。レンタカーを借りても運転できないという状況に陥らないためには安定性のある4WDを選んでおくに越したことはありません。

他の季節であっても山道を走りたいというときには安定した運転をしやすいメリットがあります。

市街地に向いているコンパクトカー

市街地の観光やオフィス街での仕事が中心という場合にはコンパクトカーが向いています。北海道は都市部は道路交通網が発達しているものの、交通量が多いので混み合う傾向があるため小型の車の方が運転しやすいからです。

レンタカーの中でも比較的安いコンパクトカーは北海道の市街地を運転するのには適しています。

4WDと比較すると雪があったときには走りにくいのは確かですが、小回りが効くので狭いところにも入っていきやすいメリットもあるので甲乙つけがたいかもしれません。

私は遠出をするときには4WDを選び、市街地にいる間はコンパクトカーを借りるという形で使い分けをしていました。レンタカーなら乗り換えができるので便利です。

バランスを考えて選ぶハイブリッドカー


迷ってしまったときにはハイブリッドカーを選んでおくのが安全策です。

レンタル価格で比較すると他の車種よりもハイブリッドカーは高めですが、走行距離が長い場合には燃費の良さのお陰でガソリン代が少なくて済み、同じ程度の排気量の車を借りるよりも安くなることがあります。

そうでなくともガソリンを入れる手間が少なくなるのはメリットです。北海道ではしばしばレンタカーのガス欠が起こっているという事情があります。

北海道のレンタカーと言えど、やはり十分な注意が必要でしょう。

これは中心街から離れてしまうとガソリンスタンドが少なくなるからであり、まだ大丈夫だろうと考えて乗っていた旅行客がガス欠を起こしてしまっているのです。ハイブリッドカーはそのリスクが低い点で魅力がある車種になります。

札幌からの移動手段は?レンタカーならフリープランで楽しめる!

北海道は面積が広いので観光する場合は、効率的にまわる必要があります。

交通手段としてはバスや電車などがありますが、レンタカーは希望の目的地までの移動が簡単なのでおすすめです。

札幌市内はレンタカーの営業所が多数あるので、比較サイトを利用して格安でレンタルできる店舗を探してみましょう。
札幌市周辺は、人気のドライブスポットがたくさんあるので以下を参考に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

札幌藻岩山展望台

札幌駅から車で約30分ほどの場所にあるもいわ山は、ロープーウェイや小型ケーブルカーを利用して山頂の展望台まで登ることができます。

山頂531mから札幌市街の絶景を大パノラマで眺めることができ、こちらのスポットを目的に訪れる観光客もたくさんいます。

夜にはロマンチックな夜景が広がり、カップルや夫婦のドライブデートとして最適なスポットです。

昼間に訪れる際は、スニーカーを履いて自然学習歩道を歩いてみても良いでしょう。施設内には休憩のためのベンチやレストランがあるので、マイペースでゆっくり散策することができます。

さっぽろ羊ヶ丘展望台

札幌に来た際に必ず押さえておきたい場所といえば羊ヶ丘展望台です。

名前からして羊の大群を思い浮かべる方も多いかもしれませんが、こちらは農業試験場の一部なので羊の群れに毎回遭遇できる訳ではありません。

羊の日常に人間が合わせるようなスタイルなので、羊たちの自然の姿を垣間見れることでしょう。

敷地内にはクラーク博士の立像をはじめ、札幌とゆかりあるモニュメントやラベンダー鑑賞などができ、札幌の街を背に記念撮影を撮ることもできます。

お土産が豊富なショッピングセンターやジンギスカンが食べられるレストランもあるので1日たっぷり楽しめるドライブお立ち寄りスポットです。

#北海道 #クラーク像 #さっぽろ羊ヶ丘展望台 #boysbeanbitious #少年よ大志を抱け

Junichi Wakabayashiさん(@wakachan0201)がシェアした投稿 –

レンタカーなら札幌市外も行ける!

レンタカーであれば、札幌から高速を使って小樽や富良野など北海道観光の代表スポットまで行くこともできます。

北海道は都市部を除けば交通量も少ないので、ドライブ時間も快適です。

高速道路ならではのサービスエリアや道の駅もたくさんあるのでご当地グルメも一緒に楽しむことができるでしょう。

便利な乗り捨てシステムが利用できるレンタカーで予約しておけば、借りた店舗と違う店舗で車を返すことができるので非常に便利です。