北海道でレンタカーを利用して良かった三つのポイント

大きめの排気量を選択

レンタカーを借りるときには料金が安いからという理由で軽自動車やコンパクトカーを選ぶというのが一般的です。人数が多い場合には排気量の大きな車を選ぶ場合もありますが、排気量が大きいと高くなるので小さめで良いと考えてしまいがちになります。しかし、北海道では排気量が大きめのものを選択するのが賢明です。

価格で比較すると高いのは確かですが、それ以上に快適なドライブができるというメリットがあります。北海道では走行距離が長くなりやすいので排気量が大きくて車体が安定していた方が疲れません。

また、少し離れた観光スポットに行こうとすると上り下りも多い道を走ることがよくあるので排気量が大きい方が運転しやすいと行ってみるとわかります。

空港を拠点にした旅行プラン

北海道でどこでレンタカーを借りるかというのも問題の一つになりますが、比較してみると空港で借りるのが最も便利という印象があります。シャトルバスなどを利用して街中に出てきてからレンタカーを探すと意外に時間を使ってしまうからです。

空港にはいくつものレンタカー会社があって価格やサービスの比較を予めして予約をとっておくことができます。

旅行プランもそれに合わせておくと良く、必ずしも到着したらホテルに向かうというプランを立てる必要はありません。

空港に到着したらレンタカーで観光をして、満足してからホテルへ向かえば良いのです。空港でのレンタカーサービスが充実しているからこそ空港を拠点にしたプランを立てるのが適しています。

ハイブリッド車を選択

最近になってよく理解できたのが北海道では燃費の良い車を選んだ方が良いということです。札幌市内を観光するといった形で限られたエリアだけを観光する場合にはどの車でも構いませんが、都市から都市へと移動したり、自然の中をドライブしたりしようと考えているならハイブリッド車を選ぶと安くなります。

レンタカー本体のレンタル料金だけを比較すると割高になりますが、北海道では距離を走行することになりがちなのでガソリンの消費量が大きくなることを念頭に置かなければなりません。

数日に一回は給油する必要が生じるので、ハイブリッド車を選ぶと総じて見ると安上がりになる場合もあるのです。広くドライブしたときにはこのお陰でガソリンスタンドを探すストレスも少なくて良い旅行になりました。

北海道旅!上手なレンタカーの利用方法

とにかく空港付近のレンタカー店が便利!

初めての北海道旅行では、札幌に着いてからレンタカーを借りて、そこから各地の観光地に向かいました。文字にするとあっという間ですが、実際にはバスや電車に乗って、さらには地下鉄を使うことになります。そしてレンタカー店に到着して手続きをしたら、ようやく北海道旅がスタート。
この時点ですでに疲れ果ててしまいました。

大人だけの旅だったのでまだなんとかなりましたが、小さな子供がいる家庭なら大変な作業です。

そこで空港付近にはレンタカー店がたくさんあるため、それを利用しておくのが良いでしょう。金額に関しては、各店舗で比較しておけば最安値がわかります。ただし、それほどの差はありません。

どうしても安くしたいなら、軽自動車を使っておくとかなりお得な料金で利用が可能です。

乗り捨てサービスを使っておく

空港からレンタカーを利用することが決まったら、次にやるのは返却場所を比較しておきましょう。なぜなら北海道は他府県では考えられないほど広いです。地図の上では隣の都市でも、移動に二、三時間はかかることも珍しくありません。そのせいで借りたレンタカー店に返却するといった約束にしてしまうと、目的地との往復だけで一日が潰れてしまうかもしれないです。
そのような事態を避けるためには、自分たちが行きたい場所に同じ系列のレンタカー店があるのかを聞いておくのは必須です。

現在地を伝えるだけで取りに来てくれるサービスがありました。他にも、宿泊するホテルや決められた返却場所にレンタカーを置いておけるなら、スムーズに移動ができます。

事前に旅行プランを伝えておくのと良いです

自分たちなりに北海道旅行の雑誌やインターネットなどを使って比較しておき、最適なルートを考えておきたいです。

その後、レンタカー店に予約の電話を入れる際にそれを伝えましょう。レンタカー店のスタッフさんによっては、まだ雪が残っているから四駆にした方が良いなどとアドバイスをくれる場所があります。

加えて夏以外の北海道旅なら、レンタカーには冬用のタイヤを履かせてもらっておくと、スリップするのではといった不安を感じることがありません。

それからカーナビとETCの機械が欲しいとリクエストしておけば、きちんと搭載したものを用意してくます。

向こうから聞いてくれるとは限らないため、積極的にこちらから希望を伝えておくのがおすすめです。

道路

北海道の格安レンタカーを比較

広大な北海道の旅には車が必要

旅行などで移動する場合に自動車で行ける場所であれば問題ありませんが、電車や新幹線、飛行機や船などで行く場合は目的地に着いた後に移動する手段がないと大変なことになります。

東京など電車など公共交通機関が発達している地域であれば、観光するさいに移動することもそこまで大変なことではありませんが、駅と駅との距離が長い地域や広大な面積のある地域では自動車がないと不便なものになります。

また、普段から自動車に乗って移動している人の場合にも、電車などで目的地に着いたあと自動車という移動手段がないと、不安になってしまいます。
特に北海道などの広大な面積のある地域では、移動するには自動車はとても必要なものであり、あるのとないのではその便利さが違うものになります。

費用を抑えるために格安レンタカーをかりましょう

そのようなことがあるため自動車はとても重要なものになりますが、自動車以外の移動方法で行った場合には借りる必要が出てきます。
しかし、広大な面積のある地域なため一日だけ借りるのでは時間的に足りない場合などもあり、何日か借りる必要が出てくることもあります。

そのため費用が多くかかることになるので、できるだけ安く済ませたいものです。
安くすませるためには、格安レンタカーを借りることが重要になりますが、失敗をしないためにもきちんと比較して検討することが大切になります。

まず最初に考えてしまうことが、大手の会社で借りることになりますが、料金は安くはありません。
また北海道の夏季シーズンでは、料金が普通の地域よりも割高になるなど、費用が高くなるため安く済ませたい場合には避けた方がいいでしょう。
しかし、大手の会社しか空きがないときは選択肢はありませんが、その場合は夏季シーズンは外して行う方が無難になります。

補償がついているかどうかをしっかり確認

格安のレンタカーを探す場合には、その地域に密着しているものなどを探すことが重要になってきます。
しかし格安の場所で借りる場合には、きちんと補償などがついていることを確認してから借りるようにしましょう。

自動車を運転しているときに万が一にも事故を起こしてしまった場合には、取り返しがつかないものになるため、その点はきちんと確認することがとても重要になります。

また安く借りる方法には早割りというものもあり、一か月以上前など余裕をもって予約しておくことで、割引されるものになります。
早割は大手レンタカー会社でも行っているため、大手を利用する際には利用しやすいものになります。