価格だけではない北海道のレンタカー比較のポイント

レンタカー

地元の天候の変化に要注意

天候について気にかける必要があるのは北海道への旅行について全般的に言えることです。レンタカーを比較するときには車に乗れないような状況になっているときの対応について確認するのが大切だとわかりました。冬の北海道に行ったときにちょうどレンタル開始日が大雪で、もう一日は降り続けるという予報になっていました。

それでも予約した以上は借りざるを得ませんでしたが、北海道のレンタカー会社には天候によっては無償でキャンセルできるというサービスを行っているものもあります。それを知らなかっただけでなく、雪についての心配をあまりしていなかったのがこの失敗の原因でした。天候の考慮は無駄な出費を増やさないために重要な観点です。

燃費の良さが価格と並んで重要

北海道でレンタカーを借りて走っていると感じるのがガソリンの減りやすさです。

広いという影響があって様々な観光スポットやホテルなどへ行き来しているといつの間にか走行距離が長くなり、ガソリンも必然的に減ってしまいます。大自然を見てこようと郊外へ向かっていくと走行距離は飛躍的に長くなりますが、それに加えてアップダウンもあるのでガソリンの減り方も激しくならざるを得ません。

何度も給油することになりやすいので燃費も比較して車種を選んだ方が無難です。ハイブリッド車は北海道では人気がありますが、レンタカーとして選ぶにも合理的なものになっています。
燃費から計算してどの程度のガソリン代がかかるかを調べておくとどの車が最安値になるかを判断することも可能です。

カーナビがないと遠出は危険

私が最も北海道で切実に思ったのはカーナビの必要性でした。普段も旅行中もカーナビを使うことはなかったので、安いという理由でカーナビなしの車をレンタルしてしまったのですが、危うく道に迷ってしまうところでした。街中には案内板がありますが、少し離れるとほとんど看板がなくなってしまって本当に正しい道を進んでいるのかが不安になってしまいます。

初めてカーナビが必要だと感じたのは北海道で湿原の方に遠出をしたときでした。夜になると暗くてどちらに進んだら良いのかもわからなくなりがちです。

比較するとカーナビなしの方が安いのは確かですが、遠出をする予定があるのならカーナビ付きのレンタカーに限定した方が安心できるでしょう。

レンタカー
目的に応じて選べる北海道のレンタカー

比較予約サイトを使用すると便利 北海道に行ってみるとわかるのが車社会でレンタカーがないと行動に不自由 …

レンタカー
営業所の利用しやすさが重要な北海道のレンタカー

空港周辺や都市部なら価格比較で大丈夫 北海道では空港周辺や都市部でだけ活動するという場合にはレンタカ …

レンタカー
乗り捨てが便利な北海道のレンタカー旅行

北海道を横断する旅行で乗り捨て 北海道は広い割に鉄道交通網やバス交通網が密になっているわけではありま …